トップページ >  薄毛対策の基礎知識 >  ヘアメディカル

頭髪治療クリニック「ヘアメディカル」の特徴



ヘアメディカルは薄毛治療専門クリニックです。東京をはじめ、名古屋、大阪、福岡で展開しています。ヘアメディカルでは薄毛治療の為に、クリニックで調合した「院内製剤」を処方しています。その為、薄毛に悩む人に合わせた薬やサプリメントを調合し、処方する事が可能になります。

薄毛の原因となるDHTを抑制するためにフィナステリド(プロペシア)を処方しています。その他、血管を拡張する作用があるミノキシジルも使用します。ヘアメディカルでは内服タイプのミノキシジルも使用。腸管からミノキシジルが吸収されるため、リアップのような外用タイプよりも効果があります。ミノキシジルの内服薬を処方するにあたっては、血液検査と血圧検査をしっかりおこなっています。

ヘアメディカルの3つのポイント

プロペシアで抜け毛対策

薄毛治療で欠かせないのはDHT(ジヒドロテストステロン)の抑制です。DHTは毛乳頭内でレセプターと結合し、脱毛因子を生み出します。プロペシアに含まれるフィナステリドはDHTを生み出す5αリダクターゼを阻害します。DHTを抑制することで脱毛因子の発生も抑え、抜け毛を防止します。

ミノキシジルで毛根活性化

ヘアメディカルではミノキシジルを配合した内服薬、外用薬を処方しています。ミノキシジルは血管を拡張する作用が強く、血流量を増やします。栄養、酸素を毛乳頭細胞にしっかり届け、毛髪の成長を促進します。内服タイプのミノキシジルはさらに、血流改善作用が強いため、細胞活性化をサポートします。また、内服タイプは血圧、血液検査をしっかり受けて使用する事が大切です。

ビタミン、ミネラルのサプリも処方

ヘアメディカルではマルチビタミン、亜鉛、銅、鉄などのサプリメントも処方しています。院内製剤だから、栄養成分を高濃度に配合する事が可能です。マルチビタミンには皮脂分泌の抑制や抗酸化作用などがあります。亜鉛にはタンパク質の合成を促進する作用、銅や鉄は血液をつくる作用があり、育毛をしっかりとサポートします。

ヘアメディカルの詳細

東京、名古屋、大阪、福岡で展開している頭髪治療専門のクリニック。プロペシア、ミノキシジルをはじめ、マルチビタミンや亜鉛などのサプリメントを処方しています。独自の院内製剤だから、症状に合わせた治療が可能です。
月額3万円前後
プロペシア、ミノキシジル、サプリメントなど
DHT抑制、血流改善、栄養補助
ブブカ
育毛剤とサプリのセット。褐藻エキスM-034で毛包を活性。ノコギリヤシ、亜鉛を配合したサプリで育毛促進。
薬用プランテル
M字脱毛を改善する育毛剤。抜け毛の原因となるDHTの生成を抑制するヒオウギエキス、血行促進成分を配合。
育毛剤チャップアップ
無添加にこだわり血行を促進する育毛剤とノコギリヤシ、亜鉛を配合し抜け毛を予防するサプリがセットに。
薄毛治療専門クリニック「ヘアメディカル」の特徴、治療法、効果などについて紹介します。