HARG療法の効果について

HARG療法は2009年から導入された新しい薄毛治療法です。脂肪幹細胞から抽出された150種類以上のサイトカイン(タンパク質)が含まれたHARGカクテルを頭皮に注入します。ここではHARG療法の効果、費用などを紹介します。



●HARG療法の効果
HARG療法で使われるカクテルには成長因子をはじめとするタンパク質が豊富に含まれています。HARG療法の効果には「休止期から成長期への移行」「成長期の伸長」があります。

成長期には様々な種類があります。頭皮に成長因子が注入されると、幹細胞を呼び寄せる働きをします。幹細胞を呼び寄せることで毛包や毛乳頭を再生しはじめます。毛包と毛乳頭が正常化されることで、髪の毛は成長をはじめます。

それから成長因子(VEGF)は血管新生をサポートします。血管が増えると、毛乳頭に送られる血液量も増加します。その結果、栄養を受けた毛乳頭は活性化します。さらに、毛母細胞の増殖を促進するKGFやPDGFなどの成長因子も配合。成長期の伸長をサポートします。

HARGカクテルには成長因子以外にも血管拡張作用のあるブフロメジル、髪の毛の原料となるシスチン、脂質代謝をサポートするビタミンB、細胞代謝を促進するコエンザイムQ10などの栄養分も配合。成長因子と共に毛髪の成長をしっかりサポート。

HARG療法は1回8万円程度かかります。部位が広くなると料金は高くなります。HARG療法は3回から6回程度が一般的です。副作用の心配はありません。HARG療法は注射を使うパピュール法(真皮まで)、ナパージュ法(表皮までで痛み少ない)をはじめ、ダーマローラーを使う方法、MEDJET法があります。痛みはありますが、注射を使う方法が効果が現れやすいためおすすめです。
ブブカ
育毛剤とサプリのセット。褐藻エキスM-034で毛包を活性。ノコギリヤシ、亜鉛を配合したサプリで育毛促進。
薬用プランテル
M字脱毛を改善する育毛剤。抜け毛の原因となるDHTの生成を抑制するヒオウギエキス、血行促進成分を配合。
育毛剤チャップアップ
無添加にこだわり血行を促進する育毛剤とノコギリヤシ、亜鉛を配合し抜け毛を予防するサプリがセットに。
成長因子を頭皮に注射するHARG療法の特徴、効果、費用などについて解説します。