血流を改善して毛根を活性化

血の巡りがいいと、栄養分を頭部までしっかり運ぶことがでいます。栄養を受けた毛母細胞は分裂活動が活発になり、髪の毛は成長します。育毛剤で頭皮の毛細血管を拡張する事は可能ですが、体全体の血液がドロドロだと、頭部まで栄養が十分に行き渡りません。ここでは体の血流を改善する方法について紹介します。

■有酸素運動
有酸素運動は肺活量が向上し、血流量を増やす効果があります。まずはウォーキング等の軽い運動がおすすめです。腰痛などがある方には自転車がおすすめです。膝などが慣れてきたら、ランニングに切り替えることをおすすめします。1日5~10分の細切れ時間でも継続する事で、心肺機能が高まり、血行はよくなります。



■食事
  食の欧米化により、動物性たんぱく質を含んだ肉料理ばかり食べていると血液がドロドロになります。血糖値、血中コレステロール値が上がると血液の流れが悪くなり、栄養が毛母細胞まで十分に届かなくなります。血液をサラサラにするための食事を幾つか紹介します。
①青魚
青魚にはDHA、EPAと呼ばれる不飽和脂肪酸がふくまれています。DHA,EPAは血栓ができるのを防止し、ドロドロ血液を改善する作用があります。イワシ、サンマ、サバなどに豊富に含まれています。



②納豆
納豆に含まれる納豆キナーゼは血栓を予防する働きがあります。大豆イソフラボンには血流を改善する作用があり、ドロドロ血液を改善してくれます。

③食物繊維
野菜、海藻、芋、豆類に含まれている食物繊維は腸内で消化されずに流されます。腸を洗浄し、血糖値、血中コレステロール値を下げる働きがあります。

■ストレス解消
ストレスは交感神経を刺激し、血管が収縮します。血流量が減ることで栄養が頭部まで届かなくなります。また過度のストレスが続くと消化器系の機能低下なども引き起こします。ストレスを発散する方法は様々です。自分の時間を持つこと、人に話すこと、ブログに気持ちを書くことなどがおすすめです。また睡眠不足もストレスになります。しっかり睡眠時間を確保する事が成長ホルモンの分裂を増やし、髪の毛の成長にも有効です。

■禁煙
タバコに含まれているニコチンは血管を収縮します。頭皮への栄養補給が十分でなくなるため、髪の毛の成長力は落ちます。加えて、タバコにより体内に活性酸素が増えてビタミンCを浪費します。いきなり辞めるとストレスになってしまいます。ただ頭皮が透けている方はできるだけ禁煙をすすめます。
ブブカ
育毛剤とサプリのセット。褐藻エキスM-034で毛包を活性。ノコギリヤシ、亜鉛を配合したサプリで育毛促進。
薬用プランテル
M字脱毛を改善する育毛剤。抜け毛の原因となるDHTの生成を抑制するヒオウギエキス、血行促進成分を配合。
育毛剤チャップアップ
無添加にこだわり血行を促進する育毛剤とノコギリヤシ、亜鉛を配合し抜け毛を予防するサプリがセットに。
頭皮だけでなく、体全体の血流が良くないと、髪の毛に栄養が十分とどきません。血流を改善する方法を紹介します。