トップページ >  薄毛対策の基礎知識 >  ミノキシジル

ミノキシジルの効果

ミノキシジルは元々血圧を下げる薬として開発されました。それを薄毛対策の為に皮膚に塗る外用薬として市販されるようになりました。国内ではリアップが市販されています。男性用と女性ようがあり、男性用にはミノキシジル5%配合のリアップX5があります。女性用はミノキシジル1%のみです。

●効果
ミノキシジルには血管を拡張する効果があります。血流を良くすることで毛乳頭細胞と毛母細胞の働きを活性化します。毛乳頭細胞が活性化することでFGF7(発毛促進タンパク質)が増えます。FGF7が毛母細胞のレセプターと結びつき、髪の毛は成長します。ヘアサイクルを伸ばす作用も期待できます。特に頭頂部の薄毛対策におすすめです。

●副作用
ミノキシジルの副作用で多いのが頭皮の炎症、かぶれです。ミノキシジルの濃度が上がるほど刺激が強くなります。頭皮が敏感だと荒れる事があります。他には稀にですが、血圧低下があります。高血圧や低血圧で治療を受けている人、狭心症など心臓の障害がある人は医師に確認する事をおすすめします。ミノキシジルは第一類医薬品の為、薬剤師に確認して購入するのが一般的です。60mlで7,000円程で販売されています。

ブブカ
育毛剤とサプリのセット。褐藻エキスM-034で毛包を活性。ノコギリヤシ、亜鉛を配合したサプリで育毛促進。
薬用プランテル
M字脱毛を改善する育毛剤。抜け毛の原因となるDHTの生成を抑制するヒオウギエキス、血行促進成分を配合。
育毛剤チャップアップ
無添加にこだわり血行を促進する育毛剤とノコギリヤシ、亜鉛を配合し抜け毛を予防するサプリがセットに。
血流を改善する作用のあるミノキシジルの効果、副作用などについて解説します。